問題1
脊柱と関節をつくるのはど れか
1. 大腿骨
2. 鎖骨
3. 寛骨
4. 肩甲骨
【 解答:3 】
問題2
筋とその起始との組み合わ せで誤っているのはどれか
1. 尺側手根伸筋-- 上腕骨外側上顆
2. 橈側手根屈筋--上腕 骨内側上顆
3. 上腕二頭筋短頭--烏 口突起
4. 上腕三頭筋長頭--関 節上結節
【 解答:4 】
問題3
酸素濃度が高い血液が 流れるのはどれか
1. 下大静脈
2. 肺静脈
3. 肺動脈
4. 上大静脈
【 解答:2 】
問題4
皮質が存在する部位は どれか
1. 橋
2. 脊髄
3. 延髄
4. 小脳
【 解答:4 】
問題5
貯蔵型の炭水化物はど れか
1. グルコース
2. グリコーゲン
3. フルクトース
4. ガラクトース
【 解答:2 】
問題6
下垂体後葉ホルモンは どれか
1. 黄体形成ホルモン
2. オキシトシン
3. 副腎皮質刺激ホル モン
4. 成長ホルモン
【 解答:2 】
問題7
骨格筋の収縮を引き起 こす際,筋小胞体から放出されるのはどれか
1. Kイオン
2. Clイオン
3. Naイオン
4. Caイオン
【 解答:4 】
問題8
肩関節を外転するのは どれか
1. 棘下筋
2. 小円筋
3. 肩甲下筋
4. 棘上筋
【 解答:4 】
問題9
良性腫瘍の特徴につい て正しいのはどれか
1. 強い異形成
2. 播種
3. 膨張性発育
4. 悪液質
【 解答:3 】
問題10
正しいのはどれか
1. 紫外線の殺菌作用 は強いので,各種医療機器の消毒に用いられる
2. 殺菌とはすべての 微生物を死滅させ,無菌状態にすることを言う
3. 防腐とは微生物の 増殖を抑えて腐敗を防止することをいう
4. 高圧蒸気滅菌法は 110℃、2気圧、20分の条件を用いる
【 解答:3 】
問題11
柔道整復師法で広告 してならないのはどれか
1. 柔道整復師の氏名
2. 施術所の所在地
3. 施術所の施術時間
4. 柔道整復師が得意 とする部位
【 解答:4 】
問題12
筋力増強訓練につい て正しいのはどれか
1. 筋持久力を高める には最大筋力の80%程度の負荷を用いる
2. 徒手筋力テストで 2の筋には抗重力肢位で自動運動を行わせる
3. 心肺機能の低下し た患者には上肢の等尺性運動はさける
4. 等張性筋力増強訓 練には特別の訓練機器が必要である
【 解答:3 】
問題13
病的反射の出現を示 唆するのはどれか
1. 錐体外路障害
2. 錐体路障害
3. 感覚障害
4. 自律神経障害
【 解答:2 】
問題14
関節リウマチで起こ りにくいのはどれか
1. 遠位指節関節炎
2. 朝のこわばり
3. 皮下結節
4. 対称性手関節炎
【 解答:1 】
問題15
急性炎症の四主徴で ないのはどれか
1. 腫脹
2. 発赤
3. 壊死
4. 疼痛
【 解答:3 】
問題16
無菌的な手術が最も 必要な部位はどれか
1. 腱
2. 筋肉
3. 関節
4. 神経
【 解答:3 】
問題17
異常可動性が認めら れるのはどれか
1. 陥没骨折
2. 若木骨折
3. 亀裂骨折
4. 骨膜下骨折
【 解答:1 】
問題18
小児の骨折の特徴で 誤っているのはどれか
1. 骨膜は厚く、若木 骨折になる
2. 骨端線離解となる ことがある
3. 骨癒合は成人より 早い
4. ソルター・ハリス IV型が多い
【 解答:4 】
問題19
高齢者に多い骨折は どれか
1. 肘頭骨折
2. 橈骨遠位端骨折
3. 大腿骨骨幹部骨折
4. 上腕骨外顆骨折
【 解答:2 】
問題20
骨癒合の遷延因子は どれか
1. 螺旋状骨折
2. 噛合骨折
3. 海綿骨骨折
4. 粉砕骨折
【 解答:4 】
問題21
持続的な牽引力 が加わるのはどれか
1. 肩関節前方脱 臼のデゾー包帯固定
2. 上腕骨骨幹部 骨折のハンギングキャスト固定
3. 下腿骨骨幹部 骨折のPTBギプス固定
4. 脊椎椎体圧迫 骨折のベーラーギプス固定
【 解答:2 】
問題22
屈曲整復法が適 応となるのはどれか
1. 第5中足骨近 位骨幹端疲労骨折
2. 鎖骨中外 1/3境界部定型的骨折
3. 前腕両骨骨幹 部遠位1/3部骨折
4. 大腿骨頚部内 側内転型骨折
【 解答:3 】
問題23
無腐性骨壊死に なりにくいのはどれか
1. 脛骨中下 1/3境界部骨折
2. 上腕骨解剖頚 骨折
3. 手舟状骨骨折
4. 大腿骨頸部内 側骨折
【 解答:1 】
問題24
骨骨折の合併症 で誤っているのはどれか
1. 血胸
2. 動揺性胸郭
3. 緊張性気胸
4. 漏斗胸
【 解答:4 】
問題25
顎関節前方脱臼 の症状で誤っているのはどれか
1. 下顎前突様の 長い顔貌となる
2. 頬骨弓下部が 隆起する
3. 閉口のままと なる
4. 耳珠前部が陥 凹する
【 解答:3 】
問題26
上腕骨外科頚骨 折で誤っているのはどれか
1. 腋窩神経損傷 の合併がある
2. 外転型では三 角筋部の膨隆が消失する
3. 介達外力によ るものが多い
4. 高齢者に好発 する
【 解答:2 】
問題27
上腕骨顆上骨折 で誤っているのはどれか
1. 屈曲型の骨折 線は前方から後上方に走行する
2. 幼少年期に好 発する
3. 肘頭はヒュー ター線上にある
4. 伸展型が多い
【 解答:1 】
問題28
コーレス (Colles)骨折で誤っているのはどれか
1. 骨折線は背側 からやや斜め掌側上方へ走る
2. 介達外力によ るものが多い
3. 捻転転位は回 外方向である
4. 橈側転移に よって銃剣状変形を呈する
【 解答:1 】
問題29
肩腱板損傷で 誤っているのはどれか
1. ドロップアー ムサイン陽性となる
2. 運動時痛は外 転60°〜120°の間で認める
3. 結節間溝部に 圧痛を認める
4. 経時的に棘上 筋の萎縮が生じる
【 解答:3 】
問題30
マックマレー・ テストで判定できるのはどれか
1. 関節半月損傷
2. 滑膜ひだ障害
3. 内側側副靭帯 損傷
4. 前十字靭帯損 傷
【 解答:1 】
問題31
膀胱の上皮はどれか
1. 移行上皮
2. 多列上皮
3. 単層立方上皮
4. 縦走扁平上皮
【 解答:1 】
問題32
外胚葉から分化するのはどれか
1. 膵臓
2. 精巣
3. 胃
4. 毛
【 解答:4 】
問題33
関節とその分類との組み合わせで誤っているのはどれか
1. 母指の手根中手関節---楕円関節
2. 股関節---球関節
3. 上橈尺関節---車軸関節
4. 距腿関節---蝶番関節
【 解答:1 】
問題34
誤っている組み合わせはどれか
1. 側頭骨---内耳孔
2. 蝶形骨---視神経管
3. 後頭骨---舌下神経管
4. 前頭骨---卵円孔
【 解答:4 】
問題35
鼻腔を構成しない骨はどれか
1. 上顎骨
2. 頬骨.
3. 篩骨
4. 蝶形骨
【 解答:2 】
問題36
肩甲骨に付着しない筋はどれか
1. 上腕二頭筋
2. 小胸筋
3. 三角筋
4. 大胸筋
【 解答:4 】
問題37
中足骨と関節をつくるのはどれか
1. 距骨
2. 踵骨
3. 立方骨
4. 舟状骨
【 解答:3 】
問題38
大腿屈筋群に属するのはどれか
1. 薄筋
2. 内側広筋
3. 大腿二頭筋
4. 縫工筋
【 解答:3 】
問題39
腹腔動脈の枝はどれか
1. 内腸骨動脈
2. 腎動脈
3. 上腸間膜動脈
4. 総肝動脈
【 解答:4 】
問題40
大脳動脈輪を構成しないのはどれか
1. 前大脳動脈
2. 後交通動脈
3. 上小脳動脈
4. 中大脳動脈
【 解答:3 】
問題41
正しいのはどれか
1. 肝静脈は門脈へ注ぐ
2. 胸管は左静脈角へ注ぐ
3. 冠状静脈洞は左心房へ注ぐ
4. 奇静脈は下大静脈へ注ぐ
【 解答:2 】
問題42
歯根膜と接しているのはどれか
1. 象牙質
2. エナメル質
3. セメント質
4. 歯髄
【 解答:3 】
問題43
塩酸を分泌する胃の細胞はどれか
1. 表層粘膜細胞
2. 副細胞
3. 主細胞
4. 旁細胞(壁細胞)
【 解答:4 】
問題44
上顎洞の開口部はどれか
1. 下鼻道
2. 中鼻道
3. 上鼻道
4. 総鼻道
【 解答:2 】
問題45
甲状軟骨があるのはどこか
1. 中咽頭
2. 気管
3. 下咽頭
4. 喉頭
【 解答:4 】
問題46
正しいのはどれか
1. 腎臓は腹膜に包まれ間膜を有する
2. 腎臓は表層の髄質と深部の皮質からなる
3. 腎小体とそれに続く尿細管をネフロンと言う
4. 腎乳頭は腎盂(腎盤)に包まれる
【 解答:3 】
問題47
泌尿器について誤っているのはどれか
1. 膀胱括約筋は内尿道口周囲の平滑筋である
2. 膀胱三角は左右の尿管口と内尿道口でつくられる
3. 尿道括約筋は尿道隔膜部周囲の横紋筋である
4. 膀胱三角の粘膜にはヒダがある
【 解答:4 】
問題48
精子を産生するのはどれか
1. 精嚢
2. 曲精細管
3. 直精細管
4. 精管
【 解答:2 】
問題49
男性ホルモンを分泌するのはどれか
1. 精粗細胞
2. ライディッヒ細胞(間質細胞)
3. セルトリ細胞
4. 精子細胞
【 解答:2 】
問題50
ステロイドホルモンを分泌するのはどれか
1. ランゲルハンス島
2. 副腎皮質
3. 甲状腺
4. 下垂体
【 解答:2 】
問題51
大脳皮質運動性言語野(ブローカ中枢)があるのはどこか
1. 頭頂葉
2. 後頭葉
3. 側頭葉
4. 前頭葉
【 解答:4 】
問題52
錐体交差があるのはどこか
1. 橋
2. 間脳
3. 延髄
4. 中脳
【 解答:3 】
問題53
舌神経を分枝するのはどれか
1. 上顎神経
2. 下顎神経
3. 舌咽神経
4. 舌下神経
【 解答:2 】
問題54
副交感神経繊維をふくまないのはどれか
1. 三叉神経
2. 迷走神経
3. 顔面神経
4. 動眼神経
【 解答:1 】
問題55
頚神経叢の枝はどれか
1. 鎖骨下筋神経
2. 肩甲上神経
3. 肩甲下神経
4. 鎖骨上神経
【 解答:4 】
問題56
正しいのはどれか
1. 尺骨神経は上腕骨内側上顆の前を通る
2. 総腓骨神経は下腿骨幹膜を貫通する
3. 脛骨神経は外果の下を通る
4. 正中神経は手根管を通過する
【 解答:4 】
問題57
正しいのはどれか
1. 表皮は単層立方上皮からなる
2. 皮下組織は疎性結合組織からなる。
3. 毛包には大汗腺が開口する
4. 立毛筋は横紋筋である
【 解答:2 】
問題58
感覚神経がシナプスを介さないで脳に至るのはどれか
1. 視覚器
2. 嗅覚器
3. 味覚器
4. 聴覚器
【 解答:2 】
問題59
体表から触知できるのはどれか
1. 眼窩下孔
2. 下顎孔
3. 内耳孔
4. 大後頭孔
【 解答:1 】
問題60
末梢神経を触知できるのはどれか
1. 大腿骨内側上顆
2. 大腿骨小転子
3. 腓骨頭
4. 坐骨結節
【 解答:3 】
問題61
エネルギー源としてATPを必要とするのはどれか
1. 能動輸送
2. 浸透
3. 拡散
4. 濾過
【 解答:1 】
問題62
正常血漿の組成はどれか
1. Na+ 140mEq/l、K+ 5mEq/l、Cl− 10mEq/l
2. Na+ 140mEq/l、K+ 5mEq/l、Cl− 100mEq/l
3. Na+ 10mEq/l、K+ 140mEq/l、Cl− 10mEq/l
4. Na+ 10mEq/l、K+ 140mEq/l、Cl− 100mEq/l
【 解答:2 】
問題63
血液凝固に関して正しいのはどれか
1. フィブリンは一次血栓を形成する
2. カルシウムは血液凝固を抑制する
3. ビタミンKが不足すると凝固能が低下する
4. プラスミンは抗凝固剤である
【 解答:3 】
問題64
心周期の等容性収縮期に関して正しいのはどれか
1. 動脈弁が開いている
2. 心房筋が収縮する
3. 心室に血液が流入する
4. 第I心音が発生する
【 解答:4 】
問題65
総断面積が最も大きいのはどれか
1. 細動脈
2. 大静脈
3. 毛細血管
4. 大動脈
【 解答:3 】
問題66
容積が増加すると血中酸素分圧が低下するのはどれか
1. 一回換気量
2. 肺胞換気量
3. 死腔量
4. 肺活量
【 解答:3 】
問題67
酸素受容器が存在するのはどれか。2つ選べ
1. 大動脈体
2. 頚動脈小体
3. 肺胞壁
4. 延髄
5. 柔道整復師 過去問題 第15回午前 第67問【生理学】
【 解答:  】
問題68
ビタミンDに関して正しいのはどれか2つ選べ
1. 日光によって分解が促進される
2. 腎臓で活性化される
3. 腸管からのカルシウム吸収を抑制する
4. 骨からのカルシウム動員を促進する
【 解答:24 】
問題69
胃液の分泌機序で誤っている組み合わせはどれか
1. 腸相---セクレチン
2. 脳相---舌下神経
3. 胃相---迷走神経
4. 胃相---ガストリン
【 解答:2 】
問題70
消化吸収過程で正しい組み合わせはどれか
1. 脂質---担体輸送
2. 蛋白質---細胞内消化
3. 糖質---リンパ管
4. ビタミン---カイロミクロン
【 解答:2 】
問題71
誤っている組み合わせはどれか
1. セクレチン---膵液分泌促進
2. ガストリン---塩酸分泌亢進
3. ガストリン---胃運動促進
4. セクレチン---胆嚢収縮促進
【 解答:4 】
問題72
低温に暴露されたときに起こるのはどれか
1. 立毛筋の収縮
2. 代謝低下
3. 発汗
4. 皮膚血管拡張
【 解答:1 】
問題73
精神性発汗が起こりやすいのはどれか
1. 大腿
2. 腹部
3. 手掌
4. 背部
【 解答:3 】
問題74
糸球体内血圧が47mmHg、血漿コロイド浸透圧が22mmHg、ボーマン嚢内圧が12mmHgのとき、糸球体濾過圧はどれか
1.  13mmHg
2.  57mmHg
3.  37mmHg
4.  81mmHg
【 解答:1 】
問題75
バソプレッシンによって水の透過性が増すのはどれか
1. 近位尿細管
2. ヘンレの係蹄上行脚
3. 集合管
4. ヘンレの係蹄下行脚
【 解答:3 】
問題76
甲状腺ホルモンの作用でないのはどれか
1. 熱量産生
2. 血糖上昇
3. 水分保持
4. 脂質分解
【 解答:3 】
問題77
膵臓から分泌されないのはどれか
1. グルカゴン
2. インヒビン
3. インスリン
4. ソマトスタチン
【 解答:2 】
問題78
骨密度が高くなるのはどれか
1. くる病
2. 大理石骨病
3. 骨粗鬆症
4. 骨軟化症
【 解答:2 】
問題79
体性神経によって調節されているのはどれか
1. 心筋
2. 血管平滑筋
3. 骨格筋
4. 消化管平滑筋
【 解答:3 】
問題80
脊髄の後根が切断されたとき起こるのはどれか
1. 腱反射亢進
2. 運動麻痺のみ
3. 感覚障害と運動麻痺
4. 感覚障害のみ
【 解答:4 】
問題81
視交叉が障害されたとき両眼の視野で欠損するのはどれか
1. 鼻側(内側)視野
2. 左側視野
3. 耳側(外側)視野
4. 右側視野
【 解答:3 】
問題82
脊髄の左半分が損傷したときに病変部以下で障害されるのはどれか。2つ選べ
1. 左半身の温覚
2. 右半身の深部感覚
3. 右半身の温覚
4. 左半身の深部感覚
5. 柔道整復師 過去問題 第15回午前 第82問【生理学】
【 解答:  】
問題83
女性への性分化について誤っている組み合わせはどれか
1. 生殖隆起---卵巣
2. 生殖結節---陰核
3. 尿道ヒダ---小陰唇
4. ウォルフ管---子宮
【 解答:4 】
問題84
精子形成と関係ないのはどれか
1. プロラクチン
2. 卵胞刺激ホルモン
3. 果糖
4. アンドロジェン
【 解答:1 】
問題85
血中エストラジオール値が最も高くなる時期はどれか
1. 排卵前期
2. 黄体期
3. 卵胞期
4. 排卵期
【 解答:1 】
問題86
関節可動域表示で基本肢位の足関節角度はどれか
1.  100°
2.  10°
3.  0°
4.  90°
【 解答:3 】
問題87
運動の法則で誤っているのはどれか
1. 加速度は力の大きさに正比例する
2. 加速度は力の働く方向と反対方向に働く
3. 加速度は物体の質量に反比例する
4. 物体に作用する力は質量と加速度の積である
【 解答:2 】
問題88
錐体路にふくまれないのはどれか
1. 大脳脚
2. 内包
3. 脊髄後角細胞
4. 大脳皮質運動野
【 解答:3 】
問題89
上腕二頭筋反射に直接関与するのはどれか
1. 橈骨神経
2. 正中神経
3. 筋皮神経
4. 尺骨神経
【 解答:3 】
問題90
脊髄に反射中枢をもたないのはどれか
1. 緊張性頚反射
2. 屈筋反射
3. 伸張反射
4. 交差性反射
【 解答:1 】
問題91
翼状肩甲に関与するのはどれか
1. 小胸筋
2. 広背筋
3. 肩甲挙筋
4. 前鋸筋
【 解答:4 】
問題92
正常乳児でモロー反射が生後消失する時期はどれか。
1.  6か月
2.  3か月
3.  9か月
4.  12か月
【 解答:2 】
問題93
小児の歩行に関する発達過程で誤っている組合わせはどれか
1.  5か月---体幹を支えて立位保持すると、下肢で支えて立位姿勢を保つ
2.  1歳---階段の昇り動作ができるようになる
3.  8か月---物につかまりひとりで立ち上がる
4.  2歳---転倒しないで走ることができる
【 解答:2 】
問題94
自然歩行周期で両側支持期の占める比率はどれか
1. 10%
2. 5%
3. 40%
4. 20%
【 解答:4 】
問題95
パーキンソン(Parkinson)病患者にみられるのはどれか
1. トレンデレンブルグ歩行
2. 鶏歩
3. 小きざみ歩行
4. 失調性歩行
【 解答:3 】
問題96
ビタミンB12欠乏による疾患はどれか
1. 壊血病
2. くる病
3. 夜盲症
4. 悪性貧血
【 解答:4 】
問題97
第II度熱傷の特徴はどれか
1. 炭化
2. 水泡形成
3. 潰瘍形成
4. 発赤、紅斑
【 解答:2 】
問題98
環境ホルモン(内分泌撹乱物質)でないのはどれか
1. アスベスト
2. PCB
3. ダイオキシン
4. DDT
【 解答:1 】
問題99
原虫でないのはどれか
1. 膣トリコモナス
2. トキソプラズマ
3. クリプトコッカス
4. 赤痢アメーバ
【 解答:3 】
問題100
日和見感染症はどれか
1. マラリア
2. サルモネラ症
3. カンジダ症
4. インフルエンザ
【 解答:3 】
問題101
廃用性萎縮はどれか
1. 動脈硬化性萎縮腎
2. 水腎症
3. ギプス固定後の運動筋
4. 老人の胸腺
【 解答:3 】
問題102
誤っている組合わせはどれか
1. 肺うっ血---左心不全
2. 下肢のうっ血---妊娠
3. にくずく肝---肝硬変
4. 腹水---門脈圧亢進
【 解答:3 】
問題103
肉芽組織の構成成分でないのはどれか
1. 毛細血管
2. マクロファージ
3. 線維芽細胞
4. 上皮細胞
【 解答:4 】
問題104
正しい組合わせはどれか
1. 好酸球---アレルギー性疾患
2. 好中球---抗体産生
3. 好塩基球---IgG
4. リンパ球---異物貪食
【 解答:1 】
問題105
ターナー(Turner)症候群の染色体はどれか
1.  46,XY
2.  45,XO
3.  46,XX
4.  47,XXY
【 解答:2 】
問題106
正しい組合わせはどれか
1. カルチノイド---悪性非上皮性腫瘍
2. 腺癌---癌真珠
3. 未分化癌---小細胞癌
4. 扁平上皮癌---印環細胞癌
【 解答:3 】
問題107
正しい組合わせはどれか
1. ダウン(Down)症候群---21トリソミー
2. 痛風---常染色体優生遺伝
3. 血友病---常染色体劣性遺伝
4. マルファン(Marfan)症候群---伴性劣性遺伝
【 解答:1 】
問題108
奇形の原因となるウイルス感染はどれか
1. 風疹
2. 日本脳炎
3. インフルエンザ
4. 麻疹
【 解答:1 】
問題109
リハビリテーションについて誤っているのはどれか
1. アフターケアである
2. 第三の医学と呼ばれる
3. 回復はできる限り可能な範囲までを目標としている
4. 第三次予防である
【 解答:1 】
問題110
WHO憲章に述べられている健康について正しいのはどれか。2つ選べ
1. 障害者も健常者も社会生活の中で幸福に共存できる状態である
2. 人々の健康のために個人と国は協力しなければならない
3. 享受できる健康水準に対する権利は国の事情によって異なる
4. 病気でなく虚弱でない状態が健康である
【 解答:12 】
問題111
騒音性難聴で最初に障害される音域はどれか
1.  8000Hz付近
2.  1000Hz付近
3.  4000Hz付近
4.  2000Hz付近
【 解答:3 】
問題112
住居環境について正しいのはどれか
1. 室内二酸化炭素の濃度は1.0%が基準である
2. 採光で入射角は4〜5度あればよい
3. 必要換気量は1人1時間あたり33立方メートルである
4. 夏の家屋内気温は22~23℃が適切である
【 解答:3 】
問題113
下水処理について誤っているのはどれか
1. 好気性処理で汚水中のリンが除去される
2. 処理された水は水質検査後放流される
3. 活性汚泥中の好気性菌は有機物を分解浄化する
4. 合併処理浄化槽では嫌気性菌を利用する
【 解答:1 】
問題114
廃棄物処理について誤っているのはどれか
1. 家庭で飼っていた動物の死体を一般廃棄物として扱う
2. 感染性廃棄物を医療施設内で焼却処理した後は一般廃棄物として扱う
3. 特別管理産業廃棄物の委託処理に管理票(マニフェスト)を使用する
4. 医療施設ごとに廃棄物処理計画を策定する
【 解答:2 】
問題115
標本調査と比べて悉皆調査の特徴はどれか
1. 時間が節約できる
2. 経費が少なくすむ
3. 計画立案が複雑である
4. 対象選択が容易である
【 解答:4 】
問題116
母子保健について正しいのはどれか
1. 「健やか親子21」は母子保健の国民運動計画である
2. 母子保健の基本的サービスは都道府県が担当する
3. 思春期は精神的に安定した時期である
4. 生後4週未満の死亡を乳児死亡と言う
【 解答:1 】
問題117
わが国の精神保健について正しいのはどれか
1. 通院医療費の公費負担制度がある
2. 精神病院入院患者で最も多いのは躁うつ病である
3. 精神の健康・不健康を決定する相対的尺度はない
4. 地域ケアよりも入院治療を重視する
【 解答:1 】
問題118
原虫感染症でないのはどれか
1. クリプトスポリジウム症
2. トキソプラズマ症
3. マラリア
4. フィラリア症
【 解答:4 】
問題119
垂直感染を起こすのはどれか。2つ選べ
1. パラインフルエンザウイルス
2. サイトメガロウイルス
3. 風疹ウイルス
4. A型肝炎ウイルス
【 解答:23 】
問題120
消毒薬について誤っている組合わせはどれか
1. 第4級アンモニウム系---塩化ベンザルコニウム
2. フェノール系---クレゾール石けん
3. ビグアナイド系---グルコン酸クロルヘキシジン
4. アルデヒド系---アルキルポリアミノエチルグリシン
【 解答:4 】